MANABIAI

『学び合い』の「探究型授業」の流れ

学び合いの1時間の授業の流れを解説しています。授業では、一人一人の学びを促進させ、互いに力を合わせて学習していくためのルール。自分の考えをもち、学び合いに参加させていくかを克服することが大切です。
RELATIONSHIP-POWER

子供たち人間関係力を育む<一人では成し得ない成長ができる>

仲間との協同の学びは、自分一人の力でできないことも、仲間に支えられればできるようになっていくという学びを子供に実感させると同時に、自分の力が他の誰かの力になるという、仲間を支えることの喜びも与えてくれる。こうした経験の積み重ねは、人と人とが支え合いながら生きる社会の形成者としての素地を、子供の中に醸成する。「学び合い」を学ぶことは、「生き方を学ぶ」ことでもある。
FUTURE

「技術」よりもそれを使う「人間」に注目する【ICT教育】

COTECHI コロナ渦において、多くの学校でタブレット端末が導入されてましたね。 それにともなって、パソコンやタブレット端末、インターネットなどの情報通信技術を活用した教育手法がますます重要になってきているようです。 ますま...
MANABIAI

反転学習と連動した『学び合い』の授業の意義

COTECHI 家庭での反転学習と学校の授業での『学び合い』の連続を仕組むことはどのような効果を生むのでしょうか? P-MASTER 教室で教員が基礎的な知識の説明をして、知識の応用は自宅で宿題にするというのが、これまでの伝統的な...
MANABIAI

コロナ禍でのニューノーマルな『学び合い』

コロナ禍の中で、どのように学習を進めていけばいいか、大変悩ましい問題に直面していますね。『学び合い』を始めて、「教師主導」から「子供を主語にした学習」「子供を主語にした学校生活」を進めて、今までの授業ではペアやグループ学習をするのが当たり前になっていたのだが、このような状況の中でどのように授業を進めていけばいいのか。
RELATIONSHIP-POWER

礼儀作法は、全ての人が安心して楽しく生活できる「幸福の鍵」

私たち人間は、さまざまな考えをもっている人々と生活しています。生活している私たちにとって、最も必要なのは「安心」ということでしょう。誰もが安心して生活できる社会は楽しく幸せです。社会は、法律やきまりを作って、そこから人々の安心を得ようとしています。礼儀作法は「心づかい」です。礼儀作法が守られている集団なら、きまりが簡単に崩れたりはしないでしょう。そこから「安心」が生まれるのです。 礼儀作法の教育は、結局のところ、人間としての生き方そのものの教育であり「幸せの鍵」をどの子にも持たせることになるのです。「幸せの鍵」を持った子供たちが作る「学級」は、きっと「安定」し「安心」が生まれ、和やかさに満たされることでしょう。
MANABIAI

アウトプットから始まる「人間関係形成力を育むための授業」づくり

人間関係形成力を育むための授業づくりを紹介している。明確なチー厶の目標を設定し、個々の学びを互いに認め合うことを大切にする。シンキングツールを活用し、よりよい解決を図ることができる。
MANABIAI

“小4の壁”を乗り越えろ! 劣等感に苦しむ子供を救う方法・・家庭と連携して乗り越える5つの対処法

COTECHI 「小4の壁」とは、小学校4年生前後の時期に子どもが直面しかねない、勉強面や内面的成長の変化を指す言葉ですね。 「9歳の壁」とか「10歳の壁」とも呼ばれることがあり、「イヤイヤ期」のように親のあいだではよく知られている...
FUTURE-DESIGN

「一度学校を休ませると休むことがクセになる」そんな声に教師は・・

「一度学校を休ませると休むことがクセになる」この声に教師が言い放った「ある言葉」に「それ、大人になってからも大切」「私もそう思います」グッときた 学校を休むことに対しての先生の言葉に注目が集まっているとBUZZmagが紹介 ...
FUTURE

【これからの教育】『激変する「成績が良い」の基準――世界に遅れていた日本の初等中等教育が変わる』についてTwitterの反応

いままでとは違う、これからの「できる子」『日本の初等中等教育が激変する!』 英語が必修になり、パソコン/タブレット端末は1人1台配布──教育の「大改革」が進んでいる。これから10年後、社会で通用する人間になるために必要なことは何か ...
MANABIAI

ソーシャル化の時代だからこそ――『EQ こころの知能指数』を高める教育を!

COTECHI 最近は、子どもたちを対象にした「感情教育」が求められていますが、学校教育の中では、どのように進めたらいいのでしょうか? P-MASTER 若者が引き起こす悲しい事件、家族関係での悲しい事件、学校内で後を絶たないいじ...
FUTURE

「教えない教育」が子どもの考える力を育てるワケ・・自ら問いを立て主体的に学ぶようになるには 

COTECHI 新学習指導要領が目指す「主体的・対話的で深い学び」を実現するうえで「探究学習」が重視されていますね。 なんだか難しそうです・・・。 P-MASTER そ...
MANABIAI

子どもと教師との綱引きが起こる『学び合い』の始まり

COTECHI 新学期が始まり、4月から新しい学級で『学び合い』を始めるにあたり、『学び合い』に初めて取り組む教師、『学び合い』を始めだした学級で、教師が絶対にやるべき事は、まず何でしょうか。 ...
MANABIAI

クラス全員が学びに参加する授業

P-MASTER クラス全員が学びに参加する授業形態の一つとして、『学び合い』が注目されていますね。 しかし、「なぜ学び合いが有効なのか」・・・全ての児童が主体的に学びに向かうようになるのか・・・という疑問を感じている先生も少なくな...
FUTURE

学校課題の克服に向けた「これからの学びのあり方」は『学び合い』しか道はない!

インプット(聞くこと、読むこと)とアウトプット(話すこと、書くこと)が往還する言語活動の充実を通して、主体的に考えを表現したり伝え合ったりするコミュニケーションを図る資質・能力の育成を目指すことができる。また、相手に分かってもらおうと試行錯誤する中で、「分かった」と思っていた問題も、さらに理解を深めていくことがでる。解けた児童も誰かに分かってもらえて「一人も見捨てない」のミッション完了なので、教室中を動き回って教える空間ができ上がる。
MANABIAI

「ひとり学び」と『学び合い』の学習の過程・形態の工夫について

COTECHI こんにちは、COTECHIです。 「ひとり学び」や『学び合い』を学習の中で自然につくることができる授業の仕方について、教えてくださいという質問が多く聞かれますが、どうしたらよいのですか? P-MASTER こ...
MANABIAI

『学び合い』動画のまとめ!西川純研究室

COTAROU 西川純研究室の動画を集めてみましたよ。 西川研究室では、各種SNSを運営していらっしゃいます! ☆西川研究室のTwitter ☆西川研究室のFacebook ☆西川研究室のInstagram...
動画教材

倍とかけ算,わり算 -小3年算数⑱- 2~3月

倍とかけ算,わり算  (学習時期 2~3月) 単元の目標  比較量が基準量の何倍かを求める場合や,基準量を求める場合に除法が用いられることを理解する。 知 整数の乗法において,基準量,倍,比較量の関係を理解するととも...
動画教材

2けたの数をかける計算 -小3年算数⑰- 2月 

2けたの数をかける計算 (学習時期 2月) 単元の目標  2,3位数に2位数をかける乗法について,既習の乗法をもとに計算の仕方を考え,筆算で計算することができる。 知 2,3位数×2位数の計算の仕方や筆算の仕方を理解...
動画教材

□を使った式 -小3年算数⑯ー 1~2月

□を使った式 (学習時期 1~2月) 単元の目標  未知の数量を記号の□を用いて表し,数量の関係を式に表したり,□に当てはまる数を求めたりすることができる。 知 □を用いると式表示が容易になり,数量の関係が明確になる...
動画教材

重さの単位 -小3年算数⑮ー 1月

重さの単位 (学習時期 1月) 単元の目標  重さの比べ方を考え,重さの単位,測定の意味を理解し,計器を適切に選択して測定したり,長さやかさと重さの単位を関連付けて統合的に考えたりすることができる。 知 重さの単位「...
動画教材

三角形と角 -小3年算数⑭ー 11~12月

三角形と角 (学習時期 11~12月) 単元の目標  辺の長さに着目して三角形を分類し,二等辺三角形や正三角形の定義,性質を理解するとともに,それらを作図することができる。 知 二等辺三角形や正三角形の定義や性質を理...
動画教材

分数 -小3年算数⑬ー 11月

分数 (学習時期 11月) 単元の目標  分数の構成や大小,小数と分数の関係を理解するとともに,単位分数に着目して簡単な分数の加減の計算の仕方を考え,計算することができる。 知 分数の意味や表し方,読み方,構成や大小...
動画教材

長さ -小3年算数⑫ー 11月

長さ (学習時期 11月) 単元の目標  長さの単位「km」の意味や「m」との関係を理解し,それを用いて長さを表したり,目的に応じて計器を選択し,長さを測定したりすることができる。 知 巻尺の使い方や「道のり」,「き...
動画教材

小数 -小3年算数⑪ー 10月

小数 (学習時期 10月) 単元の目標  小数の構成や順序,系列,大小について理解するとともに,加法及び減法の計算の仕方を整数の計算の仕方をもとに考え,計算することができる。 知 小数の意味や表し方,構成,順序,系列...
動画教材

大きな数のわり算 -小3年算数⑨ー 10月

大きな数のわり算 (学習時期 10月) 単元の目標  除数が1位数で商が2位数になる除法について,数の仕組みに着目して計算の仕方を考えることができる。 知 簡単な場合について,除数が1位数で商が2位数になる計算の仕方...
動画教材

あまりのあるわり算 -小3年算数⑧- 9~10月

あまりのあるわり算 (学習時期 9~10月) 単元の目標  あまりのある場合の除法について,計算の仕方を既習の除法と関連付けて考え,場面を式に表して計算することができる。また,場面に合わせてあまりを適切に処理することができる...
動画教材

大きな数 -小3年算数⑦ー 9月

大きな数 (学習時期 9月) 単元の目標  1億までの数について,数の構成,表し方,読み方などを理解するとともに,ある数の10倍や10でわった大きさについて理解する。 知 1億までの数の構成や表し方,読み方,順序,系...
動画教材

円と球 -小3年算数⑦ー 7月

円と球 (学習時期 7月) 単元の目標  円と球の特徴を見出し,コンパスを用いて円をかいたり,長さを写し取ったりすることができる。 知 円と球の中心,半径,直径の意味やそれらの関係を理解するとともに,コンパスの使い方...
動画教材

かけ算の筆算 -小3年算数⑥ー 6〜7月

かけ算の筆算 (学習時期 6〜7月) 単元の目標  2,3位数に1位数をかける乗法について,既習の乗法などをもとにして考え,筆算で計算することができる。 知 2,3位数×1位数の計算の仕方や筆算の仕方について理解し,...
動画教材

時こくと時間 -小3年算数⑤ー 6月

時こくと時間 (学習時期 6月) 単元の目標  時刻や時間の求め方を時計の文字盤などをもとに考え,求めることができる。また,短い時間の単位「秒」について理解し,秒を用いて時間を表すことができる。 知 時刻や時間の求め...
動画教材

わり算 -小3年算数④ー 5月

わり算 (学習時期 5月) 単元の目標  除法の意味を具体物の操作をもとに理解し,場面を除法の式に表すことができる。また,除法の答えの求め方を具体物の操作や乗法をもとに考え,九九1回でわりきれる除法の計算をすることができる。...
動画教材

ぼうグラフと表 -小3年算数③ー 5月

ぼうグラフと表 (学習時期 5月) 単元の目標  身の回りの事象について,観点を決めて資料を分類整理し,表や棒グラフに表したり,資料の特徴を考察したりすることができる。 知 観点を決めて資料を分類整理し,表や棒グラフ...
動画教材

たし算とひき算の筆算 -小3年算数②ー 4月

たし算とひき算の筆算(学習時期 4月) 単元の目標  3位数や4位数の加法及び減法について,既習の2位数などの計算をもとに計算の仕方を考え,筆算で計算することができる。 知 4位数までの加法及び減法の筆算の仕方を理解...
動画教材

かけ算 -小3年算数①ー 4月

かけ算  (学習時期 4月) 単元の目標  乗法に関して成り立つ性質を理解し,乗数または被乗数が10の場合や10より大きい場合の計算に生かすことができる。また,乗数または被乗数が0の場合の乗法の意味と,その積について理解する...
動画教材

直方体と立方体 ー小4年算数⑮ー 2~3月

直方体と立方体 (学習時期 2~3月) 単元の目標  構成要素に着目して立体を分類し,直方体,立方体の定義や特徴,展開図や見取図のかき方,面や辺の垂直・平行関係について理解する。また,平面や空間での物の位置の表し方を理解する...
タイトルとURLをコピーしました